ライフシナリオマネジメント研修

 

 

 

お客様の声

私は父の影響で10代からアジア中心でいろんなボランティア活動に関わらせて頂いて、
それが楽しくて学生時代は結構ハマってました。

が、仕事しだしたら、やりたい活動あっても継続するのは難しいなとおもい、
一時期仕事に集中することを決めましたが、それから数年たち、
途中でやりたいこともやりたいこと何だったんだっけ?
って忘れかけました。

そんな時に運良くライフシナリオマネージメントに参加しました。

そこでやったワークを通して、今までの経験が繋がり、
全てが意味あったんだ!って気づく喜びとともに、
自分がやっぱりやりたいと思っていたことを思い出させてくれました。

私が参加したセミナーは2016年の11月でしたが、
深いところでの決意ができたため、数ヶ月後には、
ある「心と世界のかけ算プロジェクト」という
インドでのボランティア参加企画を始動にのせることができました。

2017年の2月に下の兄弟2人も含め、10人でインドツアーを企画しました。

父も体力さえあればやりたいことだったので、
インドから帰ってきて報告した時は
とっても喜んでくれた姿は永遠に忘れません。

そして、その一カ後には父は天国へ旅立ちました。

やっぱり自分が感じたことに正直に、
後悔のない生き方したいなって強く感じましたし、
あのタイミングで勇気出して行動して本当に本当に良かったと。

このセミナーのワークを通して
後押ししてくれた清水さんに感謝してます!

今では年に数回、日本と海外の架け橋をやって
日本人に新たな視点をもってもらうプロジェクトを
楽しく継続させて頂いてます。

 

30代 女性経営者
①.研修前と研修後で、どんな変化や違いや気付きがあったか

私はプレゼン資料の作り方や、
そもそものパワポやキーノートの使い方からわからなかったのと、
資料の構成、話の流れの構成の部分でも自分ではどう整理したらいいかわからずに困っていました。

なので、研修の中でそのあたりのスキルを学べたことはとても勉強になりました。

また、自分の過去の人生から好きを見つけてビジネスにして、
さらには他社に伝わるようにプレゼン資料としてカタチにまでできたので、
わたしの独自のビジネスを作ることができたのがとても嬉しいです。

②この研修で何を得られたか
わたしの課題は、「伝わるように伝えること」だったので、
その課題をこの研修で一歩クリアできたと思っています。

また、一緒に参加した人たちのビジネスを一緒に作っていくというのも、
とても新鮮で、その人がどんな想いでどんな過去があって今を生きてるか?
を共有しながらだったので、よりその人のことを応援したいと思えたり、
共感するところもたくさんあり、とても深い繋がりを感じられる仲間ができたと思っています!

ただのビジネスのプレゼンではなくて、
人生とビジネスを同時に紹介できるプレゼンが一つ手に入れられたことで、
とても自信に繋がりました。

その後、

さっそく、会った人にプレゼンしました!
めちゃくちゃ伝わって、わかりやすいと言ってもらえて、とても嬉しかったです!!

 

50代 男性 治療院 院長

自分の人生を深く掘り下げ、作る、伝える、伝わる、
拡がるワークを、志し豊かな仲間たちとご一緒してきました。

自分の人生を深く掘り下げて行く中で、
わたし自身が多くの突然の死と向き合うことが多くあり、
その経験から、今まで以上に、時空を拡げた死生観を明確にして行く。

それと連動する治療と自己調整法の指導を行い、
偏った死生観で苦しむ方々の力になる。

という意を強くした学びでした。

50代 女性 看護師

①.研修前と研修後で、どんな変化や違いや気付きがあったか

行動に移せない自分に勇気のなさを力がないと思い込んでました。
研修うけて、愛情がほしくて認めてほしかったから失敗するのが怖かったのだと氣付きました。
コミュニケーションを駆使して伝え、受けとることが課題です。

②この研修で何を得られたか

形作りのプロセスを教えてもらえたことで志をみつけられたこと。

同期で学べた仲間に入れたこと。

これからは

コミュニケーションツールをマスターする。

自分が生きてきたことをもう一度掘り下げてみる。

友達からプレゼンしたことをきいてもらう。

事業として提供できるものに作っていきたいです。

本当にありがとうございました。

30代 女性 スピーチトレーナー

①研修前と研修後で、どんな変化や違いや気付きがあったか

不明瞭や不明確であった自分の中の「何故」の部分や、
出来ることやりたいこと、強みになることが明確に分かった。

自分の中で強みだと自覚しているもの、自信がある、
特技だと思っていたものも、ただの点になっていて繋がっていなかった部分が、
少しずつ線として立体に見れたこと。

自分にも出来ることがあるんだと心から思えたことが氣付きです。

②この研修で何を得られたか
許可出し。
言葉として形として、自分のしたいこと出来ること、
何のために、の部分をしっかり腑に落とせたこと。

人の才能は本当にそれぞれで、
どんな事でも才能と繋がっているんだという心強さ。

これからは自分の人生をポジティブな意味で
見返したいなと思いました。

プラス、自分だけでなく周りの人の人生とも繋がっていきたいと。
プレゼン資料や提供サービス等含めて、具体的にすること。
もっと人に関わっていくこと。

本当にありがとうございました

30代 女性 薬剤師
①.研修前と研修後で、どんな変化や違いや気付きがあったか

やりたいことがフワッとしていて、
人にどうやったら伝わるのか自分でまとめきれずにいたけれど、
自分の中にある気持ちを話してるうちに
自分のやりたいことを伝えられるようになった。

人前で一人で話すことが苦手だけど、最後のプレゼンでやりきれた。
想いからのものは整理して話せば話せるのかもしれないと感じられた。

他の人の事業を聞くことで人の数だけ事業があることに気づいた。

自分ではすごいことだと思ってなかったところが
他の人からはすごいことだと言われて驚いたが
セルフプロデュースに繋がった。

ワークシートを埋めるときに、最初抽象的に書いていたが、
具体化して書くことでセルフプロデュースがしやすかった。

②この研修で何を得られたか

セルフプロデュースをする
方法。

自分のために考えること、動くこと。

お互いに認め合える仲間ができた。

前向きに取り組むこと。

 

才能と天命に気づき
一歩を踏み出し
魂が喜ぶ豊かさを得る
第一歩を共に創れたら幸いです。